8ヶ月で7.7kg、無理なく痩せた〜その3〜

8ヶ月で7.7kg、無理なく痩せた〜その3〜

前回のブログでは、
「具体的に体重を減らす方法」の第一歩をご紹介しました。

振り返ってみると、もう1つ、
この8ヶ月で体重を減らせた大きな勝因があったのでご紹介したい。

もちろん
「いかに金をかけず、無理せずに、楽をして痩せるか」というテーマは
変わらずですよ。

できれば、一石二鳥で楽して痩せたい!

初回のブログで、体重計にしばらく乗っていなかったことが
「体重増加の原因」だったと書きました。

その他にも運動不足とか、複数の原因があったと思います。

でも改めて、なぜ体重増加を維持していたかと考えると
一番大きな原因は……「外食」でした。

 

外食する男性

夫婦共々、自炊は嫌いではないのですが、
同じぐらい外食好きで、月に3.4回は夕飯で外食してました。

焼き鳥や焼肉、イタリアンなど
お酒もたらふく飲んで、二人で1回1万円、いくかいかないかぐらい……。

月に換算すると外食だけで、3~4万円は軽くいっていました。
いやいってはず。。。?

そう。
恥ずかしながら、体重同様、お金の管理もできていなかったのです。

お金

ダイエットを開始した、2018年1月。
ダイエットとは別に、この時期に「お金の管理」をたまたま始めたんです。

これがたまたまよかった(笑)

限りがあれば、目安ができる

食費は月●万円と決めてしまう。お金の管理+体重管理で一石二鳥。

二人暮らしで、食費+日用品をだいたい3万円と決めました。
自分の財布とは別に、
食費専用の財布を作って、決まった額を入れるだけで
どれぐらい使っているのか、変動が一目瞭然になります。

体重計に乗って現状を知るのと同じ原理ですね。

自ずと財布の中身は減るわけですから、
「やりくり」をせざるを得ない。

本当に欲しいものを吟味して、買えるようになるんです。

【お金の管理】家計簿アプリをやめた!

少しは“遊び”がないと、爆発する

限りがあることで、今月は節約できた、今月は少し使いすぎたという
認識ができるようになっただけでも、大きな一歩ですね。

ただ、あれもこれもダメ。0円になってもお金を下ろさずに暮らす、、といったように
ストイックになりすぎると続かないのが、人間の性(さが)。

 

なので、我が家では“チートデイ”を設けております。

・金曜だけはアイスクリームを食べていい。
 →毎日食べるよりも、美味しさもアップ(するような気がする)

・月に1回は気にせず、外食する。
 →好きなものを食べる、ありがたみがアップ!

生活にメリハリが生まれて、良いですよ!

ランチ代節約!おすすめ弁当箱 毎日ハケン弁当、作ってます

ということで、今月も−1kgの調子でダイエット順調です。
ゆっくり、ゆっくり健康的に痩せていければと思います。