「PRODUCE101 JAPAN」第5話感想 第一回順位発表 初の脱落者発表…

「PRODUCE101 JAPAN」第5話感想 第一回順位発表 初の脱落者発表…

101人の候補生の中から、視聴者投票で「11人のボーイズグループ」が決定しデビューする「PRODUCE101 JAPAN」。いよいよ初の脱落者発表となった、第5話までの感想を述べたいと思います!

「PRODUCE101 JAPAN」とは?

「PRODUCE101」はもともと韓国で放送されていた番組で、候補生の中から、視聴者投票(国民プロデューサー)でデビューメンバーが決まる大人気サバイバルオーディション番組です。

このフォーマットがそのまま用いられ、日本では吉本とCJENMが展開。司会はナインティナインが務めています。

第5回の放送はナイナイの二人が、練習生の質問に答える授業コーナーもあり、ようやく二人が司会になった意味合いが少し感じられる回になりました。
岡村さんは若い頃から、自分を追い込む「努力の人」ですからねぇ〜

第4話、他のエピソードの感想は、以下の記事でご覧ください↓↓↓↓

「PRODUCE101 JAPAN」第4話までの感想 デビューメンバー予想!

「PRODUCE101 JAPAN」第6話感想<グループバトル評価>メンバー編成は?

「PRODUCE101 JAPAN」第7話感想<グループバトル評価>メンバー編成は?

「PRODUCE101 JAPAN」第8話感想 コンセプトバトル/第2回投票結果

テーマソング「ツカメ」音源発売されましたね〜♪

 

「PRODUCE101 JAPAN」第5話の感想

※以下、ネタバレも含んでいるので、ご注意ください!

第5回の放送は、途中でダンスバトルやナイナイの授業、練習生の投票により決定した「ビジュアルセンター」などのコーナーがありつつ、「第1回順位発表」がメイン。
候補生97人の中から、1位〜60位が発表されていよいよ脱落者が出てしまう回でした。

59位〜1位の順に発表し、最後に60位を4人候補から発表するという、プデュお得意の焦らし演出で幕を閉じました。

Advertisement

現場評価の皆さんも国プも、実力でちゃんと選んでた!

ポジションバトルの様子が第3回で放送された人と、第4回で放送された人で投票の差が生じるのでは?と心配されていましたが、第4回で実力を発揮した人たちもちゃんと、順位が上がっていましたね〜

「HIGHLIGHT」で川尻くんと正々堂々戦った佐野文哉くん、「Lemon」でボーカル力を発揮していた床波 志音くん、ポジションバトルで見事川尻くんを制した福地 正くんなどは、第4回で活躍して60位以内に残れた面々ではないでしょうか!

SHINeeテミン J-WAVEイベントレポ 11/23(金) YouTube Music Night

Advertisement

【徹底比較】TWICE、BLACKPINK、Red Velvet 3つのKPopガールズグループ

練習生、SNSでエゴサ絶対している

今回、順位発表を見て感じたのは、練習生はSNSでかなりエゴサをしているということ。
5位に入った鶴房くんや、9位に入った大澤くんの挨拶を見ていて、特に感じました。

鶴房くんは最初に「態度が悪い」というトレーナー評価をされて、だいぶ誤解されていた部分もあるので苦しかったでしょうね。下の方ででさらに詳しく感想書きます。

一生懸命にみんなやってるんだから、応援しましょう!

臨機応変な日プ運営。ついに、投票のシステムも変わる。

SNSや問い合わせで寄せられた声に、柔軟に応えていく日プ運営。
映像を編集し直したり、システムを変えたりって、本当に大変なんです。本当にスタッフさんすごいです!

  • ポジションバトル第3回で放送される子と、第4回で放送の子で差がありすぎる!
    第4回放送前に、推しメンオンリー映像98本怒涛のアップ。
  • どのメンバーが、どのパートを歌っているかわかりづらい
    歌唱部分に、テロップで名前を入れる
  • パフォーマンス映像に観客の絵はいらない→明らかに不要なカットが減り、パフォーマンスに集中できる
  • 不正投票たくさんあるんじゃないか?→SMS認証(スマホ)必要になる

……などなど、明らかに要望に応えたと思われる改善がなされています。
特に投票にSMS認証が入ったことで、どう順位に変動が出てくるか注目しております。
本当にスタッフさん、お疲れ様です!

【ライブレポ】少女時代テヨン セットリスト JAPAN TOUR 2019 〜Signal〜@東京国際フォーラム

デビュー予想【1】川尻蓮

今回第1回投票で、1位となりました。パフォーマンス、人柄、オーラ、練習生からの信頼、どの点においてもチームを引っ張っていくセンター1位にふさわしい存在でしょう。

前回の感想の際にも書きましたが、彼がデビューできないなら日本はおかしいです。

「PRODUCE101 JAPAN」第4話までの感想 デビューメンバー予想!

彼が素晴らしいのは、「デビューした後、グループとして、プロの歌手としてどう活躍するか」そこまで描いている点。
偉ぶったり、自分を飾ったりしない、だけど美しく清い「野心」を持った22歳。尊いです。

デビュー予想【2】豆原一成

今回の放送で、髪伸びてたね……(豆原くんに急にデレる)
惜しくも2位となりましたが、川尻くんとは35000票差。まだまだ1位を狙える位置です。

先週までは2週連続1位でしたから、だいぶプレッシャーを感じていたみたいですね。
川尻くんにあって自分にないものも冷静に見れているし、彼がデビューできないなら日本はおかしいです(2回目)

ナイナイの授業で両親が岡村さんと同い年で、両親が岡村さんの結婚を心配していると伝えた豆原くん。
岡村さんは自身のラジオで、「俺には嫁が見える」と言い出して周りを震撼させていましたよ…

【ライブレポ】三浦大知『ONE END TOUR』 @日本武道館 2019.02.16

デビュー予想【3】川西拓実

今回投票で3位となりました!歌ダンス未経験でこのレベルに行けちゃう、自他共に認める器用さ。
でも、きちんと努力をしているし、絶対調子に乗らなそう。

また練習生が選ぶ、「ビジュアルセンター1位」となりました!
彼は男女両方に好かれる、外面内面イケメン。この先が楽しみで仕方ありません。

デビュー予想【4】安藤誠明

ずっと1桁台の順位でしたが、11位に下がってしまいました。
今まで分量ずっと少ないのに、逆に20位以内に入っていることがすごい!

歌唱力はあるし、あとはダンスをどう伸ばしていくか、今後気になります。
あと、放送で本人が言ってましたが「船のエンジニア」をこないだまでやっていたらしいです。

あの、こんなエンジニアが横にいたら仕事になりません。

挨拶するときはマスクを取る、他の人の順位発表の際は席を立つなど、映像の随所に彼の誠実さを感じます。

デビュー予想【5】鶴房汐恩

今回順位は5位!今回順位発表の際、他の練習生が選ばれたのを無邪気に喜ぶ姿が印象的でした。

そして、自分が5位に選ばれた際、家族に感謝の言葉を述べて、放送内で初めて涙を流していました。
過去の放送を、一緒に家族とパソコンで見ていたようです。
特に最初の方はトレーナーから「態度が悪い」と言われ、印象が悪く映る回もありましたから、辛い気持ちを家族に支えてもらったようですね。

トレーナーの菅井さんからもらったもっと素直になりなさい。ここにいるトレーナーの先生たちを信じてみなさい」という言葉、素直に実行できてるんじゃないですかね。

顔つきが変わった気がします。頑張れ、鶴ぼ〜!!!

デビュー予想【6】大澤駿弥

順位が上がって、9位。ただのおちゃらけかと思いきや、順位発表後にはしっかりと感謝の言葉を述べていました。放送が始まる前から、この明るいキャラをそのまま出すのか悩んでいたみたいですね。

自己アピールで、熱いラーメンをすすり、ほぼほぼ自己アピールできないという、最大なインパクトを残した大澤くん。

実は真面目で人の気持ちを気にすることができる、優しい子なんでしょうね〜
第5回放送内のダンスバトルでは、無駄にセクシーに舞い踊って爆笑をかっさらってましたから、ぜひ明るいキャラクターでこれからも笑顔にしてください!

デビュー予想【7】今西正彦

今回は13位という結果になりました!
このデビューできるかできないかの瀬戸際の順位、国プさすがです。
このヒコの個性がグループで生きるのか、生かせないのかという「迷い」が感じられる絶妙な順位だと受け止めました。

ダンスバトルでは、特にお色気ダンスで相手を翻弄。全方向に「自分を魅せる」方法を知っている、本当に賢い子だと思います。

デビュー予想【8】男澤直樹

48ランクアップ(!)の27位になりました!
本当におめでとう、実力が認められてよかった〜〜〜!!!!!!

ポジションバトルで見事ボーカル1位を掴み取った男澤くん。
視聴者も納得のジャンプアップとなりましたね。
本当、日の目を見なかった子が1日にしてスターになる瞬間こそ、プデュの魅力なのだ!と実感させられました。

 

デビュー予想【9】本田 康祐

みんなの兄貴。本田くん。順調に順位を上げ、28位となりました!
ポジションバトルでは、Fグループが4人というチームを見事に勝利に導きました。

24歳でアイドルの振り付けなどの経験もあるということで、精神的に大人な感じがしますね。
兄貴同士にしかわからない、川尻くんとの絆も注目ポイントです。

第1回投票結果はこちら

1位:川尻 蓮
2位:豆原 一成
3位:川西 拓実
4位:キム・ヒチョン
5位:鶴房 汐恩
6位:キム・ユンドン
7位:大平 祥生
8位:チョン・ヨンフン
9位:大澤 駿弥
10位:宮島 優心
11位:安藤 誠明
12位:佐藤 景瑚
13位:今西 正彦
14位:青木 聖波
15位:河野 純喜
16位:白岩 瑠姫
17位:上原 潤
18位:林 龍太
19位:井汲 大翔
20位:イ・ミンヒョク
21位:佐藤 來良
22位:木全 翔也
23位:小松 倖真
24位:北川 玲叶
25位:宮里 龍斗志
26位:與那城 奨
27位:男澤 直樹
28位:本田 康祐
29位:中本 大賀
30位:三井 瞭
31位:草地 稜之
32位:北岡 謙人
33位:金城 碧海
34位:佐々木 真生
35位:床波 志音
36位:井上 港人
37位:瀧澤 翼
38位:中野 龍之介
39位:北川 暉
40位:安藤 優
41位:磨田 寛大
42位:中里 空
43位:岡田 武大
44位:中林 登生
45位:岩崎 琉斗
46位:内田 脩斗
47位:安慶田 真樹
48位:渡辺 龍星
49位:浦野 秀太
50位:岡野 海斗
51位:片上 勇士
52位:西尾 航暉
53位:中谷 日向
54位:鈴木 雅
55位:寺師 敬
56位:佐藤 隆士
57位:佐野 文哉
58位:山田 恭
59位:福地 正
60位:古屋 亮人

今回脱落してしまった方が、続々とSNSに感想をアップしています。
これからも頑張って欲しいですね!

ということで、これからもPRODUCE101を追い続けます!

「PRODUCE101 JAPAN」第6話感想<グループバトル評価>メンバー編成は?

「PRODUCE101 JAPAN」第7話感想<グループバトル評価>メンバー編成は?

「PRODUCE101 JAPAN」第8話感想 コンセプトバトル/第2回投票結果