Amazonで無印良品のアイテムが購入可能!

新日本プロレス“初心者向け” おすすめ番組&試合会場

新日本プロレス ビギナーにおすすめ!コンテンツ&試合会場新日本プロレス

こんにちは!新日本プロレス大好き、ねこ( @necostation)です!

初めてプロレスを見に行くには、少し勇気がいるもの。プロレス知識0で、初心者だった私がどのようにして、理解を深めていったのか。おすすめのコンテンツや試合会場をお伝えします!

スポンサーリンク

初心者必見!AmazonPrime オリジナル番組「有田と週刊プロレスと」

プロレス好きで知らない人はいない番組だと思いますが、初心者はシーズン1から観るのがおすすめです。

プロレスの歴史や数ある団体(新日本プロレス以外も)、多くのプロレスラーについて、楽しく学ぶことができます。この番組がすごいのは、プロレス試合映像が一切出てこないのに、プロレスを見たくなるという点。

情景が目に浮かんでくるような、有田さんの熱量と言葉のチョイスが成せる技なんだと思います。ーー有田さんのプロレス愛は果てしない。

そして、番組アシスタントの元AKB・倉持明日香さんの大日本プロレス(流血などありの激しい系)への愛もすごいです(笑)

Amazon Prime会員になれば、「有田と週刊プロレスと」は見放題!
無料体験もできます!

試合映像はここでチェック!

AbemaTV 格闘チャンネル(無料)

私がプロレスにハマったきっかけをくれたのがAbemaTV。
新日本プロレス以外にも他団体のDDTなど、様々な格闘技が放送されています。




ワールドプロレスリング(無料)

ワールドプロレスリング(通称:ワープロ)は、テレビ朝日の深夜2時台に放送されている、地上波の30分番組。

大昔は金曜の8時のゴールデンタイムでやっていた時代もあったとか。この番組が11時台に昇格する日も近い!?地上波なんで無料です。

新日本プロレスワールド(有料)

新日本プロレスワールドは月額999円で、過去の試合を含め、全試合が見放題の動画配信サービス。

生中継で試合を観ることもできます!1ヶ月で解約もできるので、大きなイベントがある時だけ入るというのも手です。

プロレス初回観戦のおすすめは、後楽園ホールの○○○席

プロレス初心者で、まず、どこの会場から見に行っていいのか、わからなかった時。私はAbemaTVの格闘技チャンネルで、新日本プロレスの試合をよく見ていました。

番組には視聴者のコメントが随時流れているのですが、だいたい「プロレスはやらせでしょ」みたいな荒らしのコメントをする人が必ずいるんです。

でも、深夜になればなるほど、ガチのプロレスファンしか見ていないので、プロレスファンの純度が非常に高い。


そこで私は、「超初心者が初めて行くなら、どこの会場がおすすめですか?」という
質問をコメントしてみました。

すると、心優しい方が「後楽園ホールの立ち見席か、両国国技館が見やすくておすすめだよ」とコメントしてくださいました。やっさし〜!

通常の試合だと、後楽園の立ち見席は、当日のみの販売が多いです。ずっと立ち見にはなりますが、値段も3500円なので試しに行って観るには、ちょうど良い金額なのではないでしょうか?

2階のバルコニーからは、全体が見渡しやすく、会場がコンパクトなので、十分に近い距離で選手を見れますよ。

ちなみに、立ち見席は売り切れになることが多いので、新日本プロレスのtwitterで、情報をチェックするのがおすすめ。チケット情報がexcelの表で表示されているのが、なんか好きです(笑)

オンライン上だと、私はチケットぴあでよくチケットを取ります!
↓↓↓
チケットぴあ

私が初めて観戦した際は旦那と二人で行きました。
横にはずっと写真を撮り続けるおじさまや、熱狂的に声援を送る女子など、実に多彩な顔ぶれ。

まずびっくりするのは、女性の多さですよね。それも、先頭の席にも女性がいっぱいいるんです。あと、ファミリー一家で来ている人も多いですね。100%男性で埋め尽くされているかと思ってました(笑)


新日本プロレス・メイ社長に手紙を出したら、返信とステッカーが送られてきた!

新日本プロレスのメイ社長の著書「百戦錬磨 :セルリアンブルーのプロ経営者」は、ビジネス本ですが、新日本プロレスに対する考えも綴られていて、とても勉強になります。

著書を読んでいたら、自身に送られてくるファンレターには、可能な限り返信をしているとの記述がありました。超絶忙しいであろう社長業、「本当に返ってくるかしら…」と試しに手紙を出してみたところ、2日ほどで本当に返信が返ってきました。(しかもステッカー付き)

しかも返信がデフォルトの文章ではなく、ガッツリ私が書いた内容に対する返信が濃く書いてありました。(猫好きと感じましたというご指摘!!!)こんなおもてなしをされて、新日本プロレスを応援しない人はいないですよね…

neco
neco

もはや社長のファン!

メイ社長は新日本プロレスをキャリアの集大成にするお考えのようなので、これから海外進出、日本でのさらなる発展に期待しています!

まずはいろんなコンテンツで、プロレスの魅力を理解して、会場にぜひ足を運んで欲しいです!

まずはAmazon Prime会員になって、「有田と週刊プロレスと」を見ていただきたい!

ていないさんのブログで「Amazon Primeで“流し見”できる番組おすすめ5」をご紹介しています!
↓↓↓

記事をチェック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました